THE REASON WHY WE ARE CHOSEN

JOCが選ばれる理由

独自開発ツールで
サイト運営を全力サポート

特別仕様のカート、検索システムや会員制サイト等もお気軽にご相談ください。
実績として、不動産の物件検索、独自ショッピングカート
卸販売・小売店管理システム、オフセット&活版印刷入稿システム
飲食店紹介ポータルサイト、大規模メルマガ発行管理
顧客情報管理&顧客サポートシステム、情報商材のダウンロード販売
・・・等、多数ございます。

他社では開発が難しかった案件や、価格で折り合いがつかなかったものでも
弊社では必要に応じて柔軟に対応させていただきますのでご安心ください。
実際に商談でお会いして、又はお電話にてお話を具体的にお聞きできるなら
文面では出来ないプラスαのご提案も出来ると確信しております。

アクセス解析

グーグルのアクセス解析は無料で高機能なので、使っているユーザー様は多いです。
ではなぜ、ジェイオーシーネットワークはわざわざ独自のアクセス解析を作ったのでしょうか。
グーグルの解析レイアウトは、全世界共通で、日本のユーザーや、経営者向けのレイアウトにはなっていないと言う点にあります。
ニューヨーク、パリ、ロンドン、香港、その他さまざまな国籍の人が使います。
万人向けですが、分かりにくかったり、専門家でないと使いこなせなかったりします。
そこでJOCはお客様の視点に立って、一から作り直しました。

見るべきなのは数と質

アクセス解析の目的はアクセス数だけではなく、アクセスの質を把握すること!
売り上げをアップさせるには顧客のニーズ、動向を知らなくては対策を取ることはできません。
ホームページへの訪問者は何かしらの目的を持っています。
訪問者のリピート率を増やして、行動へと促すにはその訪問者の目的に応えることがポイントになってきます。
弊社がお客様に提供させていただいているアクセス解析は、直感で全体を把握し、さらに専門家でなくても情報を生かせるための工夫がなされています。
実際のアクセス解析グラフをご覧ください
訪問者の目的を把握

コンバージョン計測によって
広告費の費用対効果がひと目
でわかる

ウェブサイト開設の目的が、会員登録や購買、資料請求などのように訪問者に対して何らかのアクションを求める場合、単に訪問者数が増加しただけでは意味がありません。ただ訪問してページを見て、そのまま帰ってしまわれたら売上げには結びつきません。あるお店に1日に1000人のお客さんが来ても、その誰もが何も買わずに帰って行ったらそのお店は商売が成り立たないということです。

ウェブサイトの目標が単に「多くの訪問者に来て欲しいだけ」であれば訪問者数の数が増えていればよいわけですが、何らかの取引・アクションをとってもらうことを目標とする場合は訪問者数だけではサイトが本当に目標を達成しているのかどうか判断出来ません。

そこでコンバージョン率という指標をそのサイトの効果測定の判断材料として用います。例えば1000人の訪問者に対して50人が資料請求をしてくればコンバージョン率は5%ですから「サイトは順調に稼働している」という判断を下せるでしょう。しかし、1000人の訪問者があって1人も資料請求してこないのであれば、ターゲットの見直し、コンバージョンまでの導線、エントリーフォーム等の見直しが必要です。
JOC-NETWORKアクセス解析ツールの『月刊分析シート』のこの項目では、投資している広告に対してコンバージョン率が上がっているかによって、広告費の費用対効果がひと目でわかるように致しております。
アクセス数の意外な落とし穴